DELL Inspiron 14 5000 を購入した

最近外で調べ物をする機会があって、スマホでは見づらいからと
昔学生だった頃のノートパソコンを引っ張り出して使っていたワケなんですが。

SSDに換装してWin10化したといえど滅茶苦茶遅い、
10年前ぐらいのPCなんだから無理も無いんだけど。
使ってたパソコンって ” HP Pavilion dv6 “って言う厚みのある15インチのノート。
CPUはi3-M330、もはや現在のインターネットにおいてこのCPUではまともにブラウジングも出来ないよ。

そんな不満もあって新しいノートPCを求めていた。

とりあえずは価格.comでしょ。

さらっと眺めて、1位になってるヤツに決めた。
圧倒的コスパじゃないか?コレ

三世代目のRyzenシリーズでこの値段だし良いかなと思った。
少し残念に思ったのは14インチという所、ノートにおいて大きいと持ち運びしにくいんだよね。
だけど・・会社で使ってるHPの13インチのノートと外寸比べてみるとほぼ同じだった。
って言うことはディスプレイ周辺のベゼルが狭くなってその分画面がでっかくなったって事。
それならむしろ良いじゃん?
最高じゃん?

あとちょっと残念な所はそんなスタイリッシュじゃないなと。
あまりにもビジネス的なノートだなと思った。その点、HPの個人向けPCデザインは好き。HPのロゴも好き。
しかしHPは欠品だらけのうんこ納期なのだ。

仕事柄HPのノートをカスタムして注文する事が多いんだけど、何かしらのパーツがほとんど欠品してるんだよね。
たとえばこの4位のPC、コレもおそらくCPUか本体自体が欠品してて納期は年明けとかだと思う。
思うって言うか、前見積もりするとそうだった。というわけで今回は断念した。

レノボも割とコスパ良いけど、デザインが超ビジネスチックで個人では使いたくないって言うのが本音や

で、Dellに落ち着いたワケよね。

それで注文した。

 

 

到着予定 12月26日,2020年
(11/19注文)

 

なんだいこの納期は?

 

欠品もないのにどうして1ヶ月近くかかるの・・・

国内生産じゃないから、中国から送られてくるんだろうけど
それでも遅くない?

 

でも遅いと言う噂は耳にしていたので、仕方ないと自分を納得させたね。

 

それからは狂ったようにオーダーステータスを確認する毎日。

ステータスが オーダー確認済み、まもなく生産されます から変わらない!!!!!

いや、いつになったら組み立ててくれるのよ?笑

と思ったら突然生産中に変わり、その日のうちにビルド完了に。
結局11/19 – 11/26 までずっとステータスが変わらなかった。

翌日に生産工場から出荷されたようだった。

で今配送を待ってる。

きっとここからも一悶着あるんだよね?
国内配送センターに到着するのはいつになることやら・・・

気になって調べていると、

到着までオーダーステータスを日に50回は確認してます!!頭がおかしくなりそうです!!

はやくセットアップしたい!!!

だとか、同じような思いの人が沢山いたので笑った。

僕もパソコンのセットアップって好きなほうなんだけど、なんでだろうね笑

 

到着したらまたレポートしようと思う。
届いたそのノートパソコンで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください