カラオケいって研究してきた。

カラオケに行ってきた。
もちろんJOYSOUND。

JOYSOUNDの一番新しい機種はクロッソで、採点も何かと精密になったみたいで。
今まで点数が取れていた曲も点数取れなくなったり。

そいでもって最近はある問題に突き当たっていました。

なぜだか歌うとタイミングゲージだけが0になっているんです。

で!!!
精密採点を何回もしていると分かったことが。

歌詞をはっきり発音するとタイミングゲージが0になるということ・・
なぜかと考えた結論は、機械には音程しか認識されていないのではっきり歌詞を発音してしまうと
無駄な強弱がついてタイミングが上手く判定されない・・・!されていない!と。

じゃあどうすればいいのよ?
答えははっきり発音しなければいいのです。

口に物をくわえたまま歌うイメージだと思います。うん。

実際、それで歌うとタイミングゲージが増えました。
端から見ればおかしな人みたいですが。

さてさて、それだけでは高得点にはならないです。

もう一つ、テクニックを上げるにはどうしたらいいのか。

これがしゃくりやらビブラートやらを上手くやれば良いみたいなんですが、上手くやれないのでw
めっちゃくちゃに最初から最後までおじいちゃんのように声をふるわせて歌うとテクニックゲージが上がります。

そのかわり上手くやらないとタイミングが犠牲になる。

正直自分は上手くやれないけど、上記二つのことを合わせて歌うと大体の曲で90点前後で安定しました。
それ以上は恐らくビブラートやしゃくりのタイミングをきちんとしなければ出ないと思います。

今日発見したおじいちゃんビブラートで歌った結果、ぼちぼち1位とること出来ました^^^^;
つっても月の終わりには全部抜かされると思うんだけど^^^^^^^^^^;;;;;
何この自己満記事^^^^^^^^^;

でも見てこれ^^うれしかった。

0766の雑記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください