山中に遺体、クレヨンしんちゃん作者か

 人気漫画「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人さんが「山へ行く」といって行方不明となっていましたが、群馬県の山中で男性の遺体が発見されました。

 臼井儀人さん(51)は、今月11日に、「群馬県に登山に行く」と言って自宅を出たあと、行方が分からなくなっていました。

 警察などは、今月12日から群馬県と長野県の県境にある「荒船山」周辺の捜索を開始、19日午前11時前、登山をしている人から「岩の下に遺体がある」という通報を受けました。

 警察によりますと、遺体の服装が臼井さんに似ているとということです。(19日15:53)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4238442.html

うわあああああああああああああああああ
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

山中に遺体、クレヨンしんちゃん作者か」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ニュースとかみてると、臼井さんが(実は)大勢の人々から愛されていたのが(意外に)わかる。
    本当に残念だね。
    それと、あるニュースでしんのすけのことを「おませな園児」って紹介してたところが的確だったなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください