爆撃されたゲームボーイ

gameboy

戦争は悲惨なものだというのはもう言葉では言い尽くせない、それは十分わかっているんだけど、それでも、僕達は平和を訴えていきたいんだ。
写真はニューヨークのnintendo museumに展示されているもの。
1991年にバラックが爆撃された家屋から見つかったゲームボーイ、驚いたことに電源がはいるんだね。写真ではテトリスのタイトル画面が表示されているよ。ゲームボーイの思いのほか耐久力のあることに驚かされるのと同時に、ふと恐ろしくなるのはこのゲームボーイの所有者はどうな
ってしまったのだろうということだ。

すごいよ任天堂!!何この耐久性!?熱にまで耐えれるの!?

爆撃されたゲームボーイ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください