Ameba記事をwordpressに取り込む

昔と違って、ブログも頻繁に更新しなくなった今。
WordPressに乗り換えたが、記事が全く増えていかない。

昔はブログと言えばAmebaを中心に投稿していたのだ。

まあ良いかと思っていたが、ふと統合しようと思って調べてみた所
案外面倒な作業だった。

さて、AmebaブログをWordpressに取り込む方法でも書いとくか。

おおまかな移行手順


1.FC2IDを作成し、BlogインポートツールでAmebaから記事を取り込む。

2.FC2ブログのエクスポート機能から記事を一括出力する。

3.WordPressのインポートツールで取り込む。

データエクスポートと整形

まずは
FC2への会員登録をする。

FC2ブログ作成時に他ブログからのインポートメニューとかも出てくるので説明に沿ってAmebaユーザー名パスワードをいれる。

※このときAmebaブログのデザインテーマをFC2指定のものにしておかないとうまく取り込めなかったりするので注意。

しばらくすると取り込みが終わる。

FC2にブログを移行出来たらその後は

FC2ブログ管理画面 ツール>データバックアップ

上記画面からすべての記事をダウンロードする。

すると全記事が書き込まれているtxtファイルがダウンロード出来る。

同画面下に画像の一括ダウンロードするボタンもあるので
そこから記事内画像をダウンロードする。

しかしながら画像に関しては一覧表示になっているだけで
まとめてダウンロードするボタンはない。

そこはブラウザのプラグインを使用する。
画像ダウンロードのプラグインなんかいくらでもあると思うが、
適当に調べて適当にいれた。
ちなみに ImageDownloader とか言うのを使用した。

プラグインは、ページ内画像を一括でダウンロード出来るもの
ダウンロードボタンの左枠にフォルダ名をいれる。
いれないとダウンロードフォルダにそのまま大量の画像が散らばってしまう。

そんな感じで、画像は適当にダウンロードする。

ダウンロードした画像は丁寧なことにサムネイルも付いている。
ワードプレスに取り込むときは重複画像は削除したいので・・

画像重複を探して削除出来るソフトを調べると
DupFileEliminator という物があった。

類似画像検索を実行、検出された物からファイルサイズが大きい物を残して小さい物を削除した。

そしたら見事必要な画像だけがフォルダに残った。
画像ファイルの準備はコレで終了

次は記事本文
エクスポートした記事のtxtを加工する必要がある。
Ameba時代に設定していたカテゴリ分類が現状のブログのカテゴリに合ってないからだ。
それに、記事内画像URLがすべてアメーバになっているから
置き換える必要もある。

とりあえず、自分の好きなエディタでtxtファイルを開く。

そしたらこんな感じになってるはずだ。

AUTHOR: yama
TITLE: 安物の自転車は買うもんじゃ無い
STATUS: Publish
ALLOW COMMENTS: 1
CONVERT BREAKS: default
ALLOW PINGS: 1
PRIMARY CATEGORY: ブログ
CATEGORY: ブログ
DATE: 06/14/2011 20:13:02

a

AUTHORは投稿者名、ここはWP取り込み時一括で変えられるから特に触る必要は無い。
変えるべきは”CATEGORY: ブログ”の部分。

現状のブログのカテゴリに合わせるなら
”CATEGORY: 日記”となる。

こんな感じで環境に合わせてカテゴリ分類を修正する。
修正はエディタの一括置換機能で一気に置き換える。

PRIMARY CATEGORYは多分WPでいうスラッグってやつかな?
これはあまり気にしない。

カテゴリの修正が終わったらいよいよ記事内画像リンクの修正。

幸い、ワードプレスにアップされた画像は、ファイル名がそのまま残るみたいなのでコレも簡単な置換で対応出来そうだ。

FC2からダウンロードした画像ファイル名
hogehoge.jpg

FC2エクスポート時の画像リンク
https://blog-imgs-122.fc2.com/a/j/a/ajaxajax/hogehoge.jpg

WordPress取り込み時画像リンク
https://hogehoge.com/wp-content/uploads/2018/08/hogehoge.jpg

上記の例だと

この部分を
”https://blog-imgs-122.fc2.com/a/j/a/ajaxajax/”

これに置き換える
”https://hogehoge.com/wp-content/uploads/2018/08/”

あとは一括置換で全記事に適応する。

ここまでやったらエクスポートしたtxtデータの修正は完了。

WordPressへのインポート

画像はあらかじめ一括でアップロードしておくこと。
本当に大量にある場合はFTPソフトで直接アップした方が良いかもしれない。

WordPressのダッシュボード画面から
ツール>インポート へと進む
インポートタイプが色々出るが、FC2からエクスポートした記事データの場合は

Movable Type と TypePad

を選択する。

もう後は手順に沿ってアップロードするだけだ!

おわりに

WordPressに記事が移行出来たらFC2ブログを削除しておこう。
なんだか、同じ内容を持ったサイトがあるとコピーサイトとして認識されて
SEO的によくないらしいからね。

そんなこと言ったら、Amebaも消すべきだが。

まあ大変だったが、一つに統合できてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください