TP-LINK製無線ルーター ブリッジモード(AP)使用で時刻をインターネットから取得する

TP Linkの無線ルーターを数日使ってわかったこと。

基本的にブリッジモード、APモードという物が用意されていない為
ルーターモード等にしないと無線ルーター自体にDNSやゲートウェイを設定出来ないみたいなので・・
当然インターネットからの時刻取得がうまくいかない。

解決法

設定したいNTPサーバーを手動で設定した上、静的経路を設定する。
例として、NICTの公開NTPサービスを使用してみる。
ntp.nict.jp アドレスはこれなのですが、ルーターで名前解決が出来ない為IPアドレスに変えて入力する必要があります。

コマンドプロンプト等で nslookup ntp.nict.jp と入力しましょう

133.243.238.244
133.243.238.164
133.243.238.163
133.243.238.243

上記IPアドレスが出てきますので
それをルーター管理画面->詳細設定->時刻設定
にある NTPサーバⅠ,NTPサーバーⅡへ入力しましょう。
私は上の二つのIPアドレスを設定しました。

その後、ルーター管理画面->詳細設定->ネットワーク->詳細経路設定->静的経路指定
から
ネットワーク宛先に先ほど設定したIPアドレスを入力
サブネットマスクは 255.255.255.255 を設定
デフォルトゲートウェイは 自分の環境に合わせて入力します。

設定した2つ分の静的経路を追加すれば終わりです。

試しにインターネットから時刻取得してみて下さい。

おそらくファームウェアもこの方法で自動取得出来るんじゃないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です